2013年

7月

08日

こころ日和ねっ

数年前に南大阪オカリナフェスタ5周年記念に書かせて頂いた、テーマ曲の「心日和」

フェスタのエンディングで、出演者のオカリナ愛好家の方々に演奏して頂く曲を依頼され、書き下ろした曲です。お陰様で、フェスタに出演される方のみならず、大変多くの方々に親しんで頂いているようでとても嬉しく思っています。

 

さて、実は以前から、この拙曲に他ならぬ!?インスピレーションを感じてくださった方がおられました。そしてその方がこの度ついに絵本を出版されましたので、こちらでもお知らせさせて頂きます。

 

「こころ日和ねっ」文・絵  あまつ みき

 

 

実は、長らく公開させて頂いているYOUTUBEでの「心日和」の映像と歌詞も、この絵本の作者である、あまつみきさんによる作品です。

ある日突然手渡してくださった歌詞。インスト曲のつもりで書いているので少々困惑したのですが(笑)、あまつさんから頂いたその歌詞が、僕の心にも大きく響きました。

 

 

テーマ曲の作曲を依頼してくださった南大阪オカリナフェスタ事務局の方々とのご縁。そして僕の書いた曲が、私達揺-YURA-のモノになり、人のモノになり、勝手に一人歩きをはじめ、それがまた誰かのモノになり、違うモノが生まれ、、そんな不思議なご縁を、とても嬉しく感じています。

絵本は、一度是非手にとってご覧下さい。きっとこころ温まることと思います。

 

今年も、11/23(土)に南大阪オカリナフェスタが開催されます。第1回の記念すべきゲストに揺-YURA-で出演させて頂きましたが、思わぬ夕立に降られ急遽体育館での演奏となりましたが、すごい蒸し暑さに、僕はもちろんのこと、斎藤とザッキーも汗だく!でした(笑)今となればこれも良い思い出です。今年で第9回となるそうですので、もう8年?9年前ということですね、おそろしや。

今回の出演の申し込みはすでに締め切られていますが、入場は無料ですのでどなたでもお聴き頂けます。オカリナの音色をご堪能頂けるのではないかと思います。

もちろん最後の全員合奏では、テーマ曲「心日和」が爽やかに鳴り響くことと思います。

 

フェスタ、全員合奏でのこころ日和はこんな雰囲気です↓