2019年

9月

16日

先日の伊丹アイフォニックホール公演

 

この度の台風の被害にあわれました方々にお見舞い申し上げます。
今回は関西は被害は少なかったようですが昨年の台風被害が思い出されます。
被災地の一刻も早い復旧を祈っています。

8/4の伊丹アイフォニックホールでの公演が終わり、すでに一ヶ月以上経過。
子供達との夏休みも終わり、ようやく日常を取り戻しているような感じですが、
暑かったり寒かったりもあり、どうも疲労が蓄積したままなかなか回復しません。
いつも眠いのと、食欲がとまりません(^^;)

さて、コンサートの後も嬉しい感想をたくさん頂きます。
ありがとうございます。嬉しい感想は何回でも言ってください。
主催者のアイフォニックホールさんから写真をたくさん頂きました。
ご都合が悪く来れなかった方にも少しは伝わるかな?と思い、
思い切って全部アップ!!

私達、、ほのぼのとやっている様に見えるかと思いますが(笑)
実はかなり一生懸命やっています。一回で力を出し切っています!
終演後にお客様の興奮した顔や、喜んでくださった表情が見たいからです。
ちょっと長いかな、と思えるプログラムも、こんな難しい曲ばっかせんでも?
と思いながらも、、同業者が聴いても、他楽器の音楽家が聴いても、
怖いお師匠さんに聴かれても、例えテレビ局が来ていて生中継されたとしても!?
また、毎回必ず追っかけて聴きに来て下さる方々も、初めてオカリナを耳にする方なども、どの筋の方が来られていたとしても、損をさせたくないからです。
(プロなら当たり前のことですけどね)

なので、選曲もアレンジもリハも結構しんどいです(笑)
自分たちの主催コンサートはなかなかできませんが、
呼んで下さる方、依頼して下さる方がいらっしゃれば
伺いますとも(笑)どこへでも(^^)

11/3(日)松山市公演(えひめオカリナ協会主催)
12/7(土)大東市公演(大東市文化協会主催)

があります。
こちらも是非お越し下さると嬉しいです!

どうぞよろしくお願いします(^^)

2019年

6月

28日

8/4(日)揺-YURA-コンサート

 

 

皆さん、こんにちは。

いよいよ梅雨入りですね。。
まだまだと思っていた伊丹アイフォニックホールでの揺コンサートも、

約一ヶ月後に迫ってきました!

 

新曲のアレンジをしたり、既存の曲の再アレンジををしながら

演奏プログラムもおおよそ固まってきました。

 

夏=沖縄!?ということで、

今回のコンサートはCD「longing...」にも収録している「てぃんさぐぬ花」

を演奏予定にしています。また今回は以前から演奏したかった

「芭蕉布」という曲も取り上げることにしました。

 

芭蕉布(ばしょうふ)とは、かつて琉球王国で織られていた伝統的な織物です。

糸芭蕉という植物から取った繊維を糸に紡いで、それを織って作った着物だそうで、

特殊な繊維の肌触りとその涼しさ故に、夏には国中で着用されていたそうです。

それをモチーフにして沖縄の自然や思想を歌った曲です。

お楽しみに。

 

私達のオカリナで、あまり知られていない曲を紹介したり、

少し堅苦しいと感じるクラシック音楽を噛み砕いた形で演奏したり、

オカリナではムリ、と思われてるような難曲に挑戦したり、

お馴染みの曲を新鮮なアレンジで、また、期待を裏切らないアレンジで

お聴かせすることも大切なことだと思っています(笑)

 

まだチケット有るそうですよ〜。

 

皆様、是非お越し下さい!

 

 

●2019年● 4/12(金)チケット発売開始!

 

8/4(揺-YURA- ; オカリナデュオコンサート

  

      伊丹アイフォニックホール(兵庫)14時開演

 

 

出演/揺-YURA- ; オカリナデュオ

橋詰智章(オカリナ)

斎藤智枝(オカリナ)

岡崎泰正(ギター)

田中良太(パーカッション)

 

日時/2019年8月4日(日)14時開演(13時半開場)

 

入場料/一般2,000円 友の会会員500円 全席自由

(未就学のお子様の入場はご遠慮ください)

 

 

会場・お申込み・お問合せ/

伊丹アイフォニックホール

電話 072-780-2110(9:00〜22:00/水曜日休館)

 

アクセス/

阪急伊丹駅より北へ徒歩約3分、JR伊丹駅より西へ徒歩8分。

〒664-0895 伊丹市宮ノ前1丁目3番30号

 

主催/公益財団法人いたみ文化・スポーツ財団

 

 

 

 

 

 

ブログ全記事は、下部のサイトマップ↓をご覧になるか、こちらでまとめてご覧になれます。