2012年

1月

22日

いよいよ今週!

いつになく元気な冬を過ごしています。

 

毎朝飲んでいる、酵素入りの生野菜ジュースが効いているのか、

プロポリスの飴ちゃんのおかげなのか、、

 

 

さてさて、昨年から着々と進めてきたバロックダンスとの公演は、

いよいよ今週木曜日です。

 

ルベル作曲のバレエ音楽「四大元素」は、本来はオーケストラ用の音楽ですが、

今回は、アンサンブル・トニーヌと一緒に、4人で演奏します。

ちなみにリコーダーは、水と空気を担当しています。

興味深い仕上がりになっています。

 

パーセルのマッドソング「狂気のベス」や、オペラ「妖精の女王」

リュリの「アルミード」、なども見所、聴き所が盛りだくさん。

 

是非お越し下さい!

 

 

1/26(木)王の舞曲 Ⅲ 〜光と影と〜

 

 

兵庫県立芸術文化センター

神戸女学院小ホール(西宮市)

19:00 開演(18:30開場)

 

 

出演/

アンサンブル・トリーヌ

 バロック・ヴァイオリン 横山 知彦

 ヴィオラ・ダ・ガンバ 中西 歩

 チェンバロ 吉竹 百合子

 

リコーダー 橋詰 智章 

ソプラノ  居森 優子

 

コートダンス・アンサンブル

 樋口 裕子・今野 典子・宮口 加奈・堀 智子

 

 

 

入場料/2,000円(全自由席)

*未就学のお子様のご入場はご遠慮下さい

 

 


ご予約・お問い合わせ/サロンド・サーシャン

           アンサンブル・トリーヌ

           コートダンス・アンサンブル 080-6214-2517

 

チケット/芸術文化センターチケットオフィス 0798-68-0255

       10:00〜17:00 月曜定休(祝日の場合翌日)

 

会場/兵庫県立芸術文化センター 神戸女学院小ホール

 

主催/サロンド・サーシャン