2010年

8月

16日

いまさらな7月。

 

 

毎日暑い。。。

7月は何かと気忙しく過ごしておりました。8月はわりとゆっくりしておりまして

9月はまた手帳を見たくもないくらい予定がぎっしりです(涙)

 

さてゆとりのあるうちに、、というか滋賀の実家に帰省しておりまして

実質仕事らしい仕事ができないということもありまして、

ブログを更新しようと思い立ったところであります。

今更なエントリとなってしまいましたが、

 

7/30(土) はアンサンブル・トリーヌの芦屋でのコンサートがありました。

会場は満席!!お越し下さいました方々、どうもありがとうございました。

ゲストでしたが出突っ張り、使用楽器もリコーダー各種(ソプラノ、アルト、

テナー、バス、ボイスフルートのいずれも415hz)で、曲の構成もトリーヌオリジナル。

流れを覚えるのに妙な緊張感がありました(笑)

なんせ10日前、ぽんぽこライブでは楽器の持ち替えに失敗しているのでね↓

にしても会場の響きが良くて、とても演奏しやすかったです。

 

 

7/16~19 ブリックブロックスと楽音カルテットの4日間

1日目、brick blocksでの肥後橋CHOVE CHUVAライブ。

僕は初めての場所でしたが、ブラジル音楽専門のカフェということもあってか、

勝手を知るメンバーと、音響とねやんのお陰で安心して演奏できました。

この日はゲストに、トクジロウ氏に入ってもらい数曲歌って頂きました。

トクちゃんのナイスな歌を聴きつつ、笛で間を埋めたりするのは相当にセンスが必要で、

慣れないジャンルで適当に気の利いた仕事ができる気がしなかった僕は、

ちゃっかり譜面を準備していきました(汗)

エ〜声やった〜とくちゃん!今年もう一回やりたいライブにノミネート!!

 

2日目、神戸のカフェCruにて。

タッパーこと上平容子さんのウクレレと歌、いい雰囲気で始まった温かい雰囲気のライヴ。

この日は2回公演でしたが、こちらもたくさんのお客さんにきて頂き嬉しかったです。

タミーがくれたパンがめっちゃ美味しかったり、

演奏以外にも書きたいことが山のようにあるのですが。

 

3日目、和歌山 日高川野外ステージでの夏フェス。

こちらは、ぽんぽこ楽音で参加。有山さんやら、はじめにきよしさんやら

炸裂していました!サキタさんののこぎりの威力も実感しました。

寝れる〜!暑い最中に演奏する僕のオカリナよりも、よっぽど音程がよかったりして(汗)

帰りは温泉に入って、宿では大人の科学のギターを手にした、山下ジュンとや〜そ裕が炸裂。

大人の科学やで!これは(怒)

 

4日目、三重県いなべ市 月と太陽舎。

和歌山から三重がこんなに遠いとは!!5時間くらいかかって到着(汗)

なんせ、阪和道から近畿道経由、名神の関ヶ原までですから〜

田舎の古民家でのコンサートでしたが、音響とねやんのお陰で抜群にやりやすかったです。

にもかかわらず初めてオカリナの持ち替え失敗でハチャメチャ!

G管とF管、C管とD管はハッキリさせとかなあかん!

そういう失敗をしないのが取り柄だったのですがね。。